バルーンアートのやさしい作り方サイト!キュッとバルーン
トップページ
バルーンアートの作り方
バルーンアートの掲示板
バルーンアートのリンク

 

仕上げ

 

 


 

 

  

足を取り付けます。
事前に作っておいた足を腹と背中のバルーンではさんだまま、
胴体をゴムひもをしぼりひねりに巻きつけて閉じてください。

 

  

上図のようにしぼりひねり二つを調節して尻尾を上に向けてください。

 

  

首の後ろのしぼりひねりを下に下ろして胸と背中ではさんでください。←これ重要

 

腕を作ります。
260白に30cmほど空気を入れてください。

 

  

胴体に巻きつけて結んでやります。

ポイント: 腕にニンジンをはさめるぐらいの隙間は確保しておいてください。
また長過ぎてもいけません。

 

  

腕を前方に移動させてください。
よりニンジンを持ちやすくなります。

 

  

瞳を入れます。
黒いビニールテープを楕円に切って目玉に貼り付けてください。(目のシールの作り方参照)

 

  

白いビニールテープを小さく丸く切って瞳に貼り付けてください。

 

好みで眉毛を作って張ってもいいかもしれません。
マジックで描いてもかまいません。

 

はい、ここまでできました。

 

最後に二ンジンを作ります。

260オレンジ少々と260緑2本を用意してください。

 

  

260緑2本をふたつに折って端を結びます。
余分を切り落としてください。

 

260オレンジを14cm空気をいれてください。

 

  

先程作った緑の束の結び目の部分をアップルリンクで繋げてください。

 

尻尾を結んで余ったバルーンを切り取ってニンジンの出来上がりです。

 

あとはニンジンを腕の中に差し込んでやってください。
もう遅いかもしれませんが腕にあまり隙間が出来ないようにしてください。
ウサギがニンジンを大切に抱きしめる形にしてください。

 

はい白ウサギのできあがり♪

お疲れ様でした。

 

他のバルーンを作る

 

さあ準備しよう
はじめに基礎知識を学びましょう
バルーンアートって何?
風船の種類
新鮮な風船を買えるところ
てっとり早く風船を買いたい
風船の保存方法
ハンドポンプの種類
レシピの寸法について

 

基本を覚えよう
基本テクニックをここで学びましょう
空気の入れ方
風船の口の結び方
基本のひねり方
たらこひねり
にぎりひねり
輪ひねり
しぼりひねり
チューリップひねり
アップルリンク
バードボディー
ワープ
曲げぐせ

 

ちょっと練習しよう
簡単なバルーンで基本テクを練習
イヌで練習
ハートで練習
プードルで練習
オウムで練習
クマで練習
ブタで練習
剣で練習
花で練習
バラの花で練習
帽子で編み込みの練習

 

さあ作ろう!
いよいよ本格的に作りましょう
ミッ○ーマウス
くまのプーさん
黒猫
白ウサギ
いもむし
てふてふ
ウルトラマン
トゥイーティー
ブラッドハウンド犬
ちっちゃいうさぎ
ペンギン
カッパ
ちっちゃいくま
キティーちゃん
ポニョの妹
ハムスター(白)
にんじんうさぎ
ハムスター(色付き)
マイメロ
鉄砲(リボルバー式)
アンパンマンの腕輪
シナモン
ちっちゃいマイメロ
モモンガ

 

キュッとしたテクニック
知っておくとお得な知識です
バルーンのひねり直し
バルーンをほぐそう
球型パーツの作り方
目のシールの作り方
ヘアスプレーのかけ方
ハイフロートの使い方
新・ハイフロートの使い方
ハイフロートを入れたら…
手を使って長さを測ろう
レッドポンプの手入れ

 

バルーンよ永遠に
風船を長持ちさせる方法
バルーンを長持ちさせたい
バルーンはどれくらい持つ?
小さいのはすぐしぼむ?
バルーンは外の風に弱い?
ヘアスプレーで長持ち?1
ヘアスプレーで長持ち?2
バルーンはなぜしぼむ?
ハイフロートで超長持ち!?
ハイフロートは高い?安い?

 

TOP  さあ作ろう!  投稿しよう♪  リンク

Copyright c 2007 キュッとバルーン. All rights reserved