キュッとバルーン

黒猫の足の作り方

 

 


作る順番としてはこんな感じです。

左足側

右足側

※6は右足と左足の間の連結部です。


 

260黒に60cmぐらい空気を入れてください。

 

まず10cmのつま先(1)を作ってください。

 

4cmほどのバブルをしぼりひねりにしてかかと(2)を作ってください。

 

ももを作ります。
21cmが18cmになるほどのにぎりひねりでバブル(3)を作ってください。

 

バブル(3)を輪ひねりにしてください。

 

もも(3)の中に入れる具を作ります。
4cmのバブル(4)を作ってください。

 

3.5cmほどのバブル(5)をしぼりひねりにします。

 

ここで4、5を輪ひねり(3)の中に押し込んでやります。
ある程度突っ込んでやるとしぼりひねり(5)でロックされるので
手を放しても元に戻ることはありません。
これで左足が出来ました。

次は右足を作ります。

図で見てわかるように…

 

全くの左足を作るときの巻き戻しで右足を作っていきます。
つま先(11)が短かったり長かったりしたら先っちょから空気を抜くなり、 足すなりして
調整してください。
つま先のへたの部分はハサミで切り取っておいてください。

ポイント: 6が長過ぎると体に取り付けたとき足がグラグラになります

 

これで足の完成です。

 

NEXT 黒猫の手の作り方

 

 

 

Copyright © 2007 キュっとバルーン All Rights Reserved.