キュッとバルーン

ちっちゃいくま

使う風船

260 1本

最初の鼻を作る時に戸惑うかもしれませんが、それをクリアすればただのクマです。
これを期にいろんな動物に口を作ってあげましょう♪

 

完成したらぜひ写真を投稿してみてください。

 

作り方はこの下より


  

260の風船に30cm弱空気を入れ、2.5cmぐらい残して結んでください。

 

 

残した部分の先に1cmの玉を作ってください。

 

 

そして3cmのチューリップひねり(1)を作ってください。
鼻の頭をアップルリンクした状態です。

 

チューリップひねりが解けないように4cmバブル(2)を作ってください。

 

  

ここから普通のクマと同じ様にバブル(3、4、5、6、7)を作ります。
それぞれの大きさは6cm、1.5cm、4cm、1.5cm、6cmです。
そして3と7をまとめてひねってください。

 

   

そして3、4、5、6、7の輪の中に鼻(1)を突っ込んでください。
2まで突っ込みきらないように注意です。

 

  

4と6をしぼりひねりにして輪を引き締め鼻を固定してください。

 

  

3cmのバブル(8)を作ってしぼりひねりにしてください。
これが口になります。

 

  

4cmの柔らかめのバブル(9)を作ってください。
腕になります。

 

9から先をひとさし指に巻きつけて、9と同じぐらいのバブル(10)を作ってください。
このたるみが後ほど重要になります。

 

そのままたらこひねりにしてください。

 

  

5cmぐらいの柔らかバブル(11)を作ってください。

これが背中になります。

 

  

3cmの2つのバブル(12、13)を作ってまとめてひねってください。
これが両足になります。

 

  

1.5cmのバブル(14)を作ってしぼりひねりにしてください。

 

だいぶベーシックアニマルっぽくなってきました。

 

残った風船を6cmぐらい残して空気を抜いてください。
15は腹になります。

 

15を12と13の間に食い込ませ、上に引き上げてください。

 

  

15のひも部分を首の辺りに巻きつけてください。

 

  

8を3と7の間にはめ込んで口になるようにしてください。

 

  

足も半分ひねってしぼりひねり状にしてください。

 

裏から見た図です。
尻尾はちゃんとありますか?

 

正面図です。
口はちゃんとはまってますか?

 

顔を書いてちっちゃいくまの出来あがりです♪

 

他のバルーンを作る

 

 

Copyright © 2007 キュっとバルーン All Rights Reserved.