キュッとバルーン

ハムスターの頭の作り方

 

 


作る順番は割愛します。


 

260ピンクで1cmぐらいの鼻を作ってください。
小さいほど可愛いです。
2cmぐらい尻尾を残しておいてください。

 

 

260黒で1.5cmぐらいの目を作ってください。

 

260白に30cm空気を入れてください。

 

  

3cmのバブル(1)をつくってしぼりひねりにします。

 

3.5cmの柔らかいバブル(2)を作ってしぼりひねりにしてください。
続けて同じように(3)を作ってください。

 

  

2と3の間に鼻を着けてください。

 

5cmぐらいの柔らかいバブル(4)を作ってください。

 

  

2.5cmのバブル(5)を作ってしぼりひねりにします。

 

2本目です。
260白に30cm空気を入れてください。

 

しぼりひねり(5)に2本目の風船を結び付けます。

 

 

1本目と2本目で3.5cmのバブル(6、7)を作ってください。

 

2cmのバブル(8、9)を作ってともにしぼりひねりにしてください。

 

1本目で7.5cmが6cmに縮むぐらいのにぎりひねりでバブル(10)を作ってください。

 

2本目でも同じようにバブル(11)を作ってください。

 

 

  

10、11を鼻の付け根に引っ掛けてください。
これでほっぺが出来ました。

 

ほっぺの下に3.5cmぐらいのバブル(12、13)を作ってください。

 

12をしぼりひねり(8)に引っ掛け、同じように13をしぼりひねり(9)に引っ掛けてください。

 

  

7.5cmが6cmに縮むぐらいのにぎりひねりでバブル(14、15)を作って、後頭部のしぼりひねり(5)に引っ掛けてください。

 

  

ここで構造の確認です。
上側 と下側を見比べてみてください。
上側は大きいバブル(10、11、14、15)ばかり、
下側が小さいバブル(6、7、12、13)が連なっています。
もし色付きのハムスターを作る時も
この構造を理解していれば自由自在に作れるようになります。

 

  

2本目のバルーン(長い方)を後頭部のしぼりひねり(5)から鼻の方に向けて、
細くひきのばすようにしてバブル(16)を作ってください。
それを鼻元に引っ掛けてください。

 

3本目です。
260白に30cm空気を入れてください。

 

  

3本目をしぼりひねり(8)に引っ掛けてください。

 

 

3本目で3.5cmのバブル(17)を作ります。

 

  

4cmの柔らかいバブル(18)を作ってしぼりひねりにしてください。
これが耳になります。

 

4cmの柔らかいバブル(19)を作ってください。

 

 

  

4cmの柔らかいバブル(20)を作ってしぼりひねりにしてください。
これも耳になります。

 

  

3.5cmのバブル(21)を作ってバブル(16)をまたぐようにしぼりひねり(9)に引っ掛けてください。

 

2本目で7cmが6cmに縮むぐらいのにぎりひねりでバブル(22)を作ってください。

 

1本目で7.5cmが6cmに縮むぐらいのにぎりひねりでバブル(23)を作ってください。

 

22と23をひねり合わせてください。

 

  

1本目で7.5cmが6cmに縮むぐらいのにぎりひねりでバブル(24)を作ってください。
そして顔の横にあるしぼりひねり(8)に引っ掛けてください。

 

反対側も同じようにして、
2本目で7.5cmが6cmに縮むぐらいのにぎりひねりでバブル(25)を作ってください。
そして顔の横にあるしぼりひねり(9)に引っ掛けてください。

 

 

これで大体顔の出来上がりです。

 

 

はじめに作った目をはめこんでください。

 

  

鼻と口のしぼりひねりをまとめて上にひきあげてください。

 

顔の出来上がりです。

 

NEXT ハムスターの体の作り方~仕上げ

 

 

 

Copyright © 2007 キュっとバルーン All Rights Reserved.